離婚の際には、話し合いの内容を必ず書面に残しましょう

当事務所では、ご夫婦の状況に応じたきめ細やかで、漏れのない離婚協議書・公正証書作成のお手伝いをいたします。

特に、次のような方は、公正証書をお勧めします。

  • 未成年のお子様がいる場合
  • 財産分与・慰謝料等を分割で支払う場合
  • ローン付き不動産がある場合
  • 相手方が引越しや転職をしそうな場合

当事務所の4つの強み

強み01

丁寧・迅速・柔軟な対応

きめ細やかで迅速な対応を心がけています。土日祝の面談(要予約)、ご希望の場所やご自宅近くへの出張もいたします。

強み02

アクセスの良さ

京浜東北線大森駅から徒歩1分です。品川から6分、川崎から8分の好アクセス。都内だけでなく、神奈川県千葉県からもお越しいただいています。

強み03

明朗会計

通常、料金表以外の追加費用はいただきません。書類の代理取得などで追加の費用が発生する場合には、事前にご連絡いたします。

強み04

各専門家との連携

必要に応じて、司法書士や税理士・弁護士等と連絡・連携をとって、依頼者さまをサポートします。

代表者ごあいさつ

東京都行政書士会 谷田綾乃

当事務所のホームページをご訪問下さりありがとうございます。

行政書士の谷田綾乃と申します。

当事務所では、離婚の前の心の整理から、別居の合意書、離婚に当たってご夫婦が決めたことを法的に漏れのない書類にするお手伝いまで、さまざまなお悩みや手続きをサポートしています。

協議離婚では、おふたりで決めたことを書面にしておくことがとても大切です。

なぜなら、取り決めた内容を裁判所が書類にしてくれる調停離婚や裁判離婚と違い、夫婦の合意だけで離婚が成立する協議離婚では、ご自身で書面を作らない限り、話し合いの内容が残らないからです。

ところが実際は、口約束だけで離婚届を出してしまって、あとから「言った言わない」で揉めたり、大変な思いをされている方がとても多いです。

小さなお子さまを抱えたシングルマザー家庭の貧困もそのひとつ。「養育費の取り決めをしていない」「取り決めはしたけれど支払われていない」ことが一番の理由です。

もし離婚のときに、費用と手間はかかっても「離婚協議書公正証書」を作成していれば、100万円単位の養育費を何年にも渡って受け取れていた可能性が高いのです。

その養育費があれば、シンママさん(シンパパさん)が収入確保のために仕事を掛け持ちして体を壊すこともないでしょうし、その時間をお子さまと一緒に楽しく過ごせたかもしれません。お子さまも、家計に遠慮せずに、習い事や勉強など、自分のやりたいことに取り組めるでしょう。

お子さまの成長を支えるためには、養育費が安定して支払われることがとても大切です。そのためには、離婚協議書(公正証書)が欠かせません。さらに、お子さまの今後を考えて、離婚後の父母と子どもとの関わりかたについてしっかり話し合い、親権を決定したり、面会交流の取り決めをしたりする必要があります。

協議離婚では、離婚の理由も条件もおふたりの自由です。

好きなように取り決めができる反面、何をどうやって決めるのかを知らないと、お子さまに負担をかけてしまったり、大切なことが漏れてしまう可能性もあります。法的に間違った取り決めをしてしまうこともあります。

離婚というのは、一緒に築いていたひとつの家庭をふたつに分ける作業です。経済的にも精神的にも、たくさんの煩雑で重い決断が迫られます。

それをひとつづつ決めていく作業はとても大変ですが、離婚後に改めて話し合いたいと思ってもなかなか難しいです。決めるべきことをしっかり決めて、新たな気持ちで新しい人生をスタートしてほしいと願っています。

当事務所は、ご夫婦のお気持ちに寄り添い、新しい人生を踏み出す節目をサポートいたします。その際には、何よりもお子さまの幸せと健やかな成長を一番に考えて、アドバイスさせていただきます。

何から話していいかわからなくても大丈夫。まずは相談してから依頼するかを考えたいという場合も、お気軽にご連絡ください。

こんな場合はご相談ください

離婚時に話し合った事を書類にしておきたい

不倫相手との
示談書を作りたい

別居合意書(婚姻費用の取り決めなど)を作りたい

離婚届けの証人になって欲しい

離婚時の自宅の扱いを相談したい

とりあえず誰かに話を聞いてほしい

お電話でのお問い合わせ

03-6429-9961

受付時間 9:00 - 17:00
土日祝・夜間も対応いたします

友だち追加

当事務所の特徴

  1. 婚前契約書、離婚の前の心の整理から、不倫慰謝料の示談書、別居合意書、離婚協議書・公正証書作成まで、夫婦に関わる書類全般をサポートします
  2. お子さまの幸せを、何より大切にします
  3. 中立の立場で、夫妻どちらにも有益な離婚協議書の作成を目指します
  4. 全国からのご相談をお受けします
  5. 土日や夜間、緊急のご相談にも対応いたします(要予約)

当事務所でサポートできること

  1. 書類作成に関するご相談:初回60分無料
  2. ご自身で作成された書類のチェック、とりあえず話を聞いてほしいなどのご相談:1時間6,600円、以降10分ごとに1,100円
  3. 離婚の際に話し合ったことを離婚協議書にしたい:55,000円・公正証書+22,000円
  4. 不倫相手との示談書を作成したい :33,000円・公正証書+22,000円
  5. 離婚届の証人になってほしい:1名あたり6,600円
  6. その他、お見積りいたします

お客様の声

当事務所にご相談にいらした方たちの感想です。

千葉市 K様

今回谷田先生のブログを拝見したのがきっかけでご相談させて頂きましたが、発達障害にご理解が深い為非常に相談がしやすかったです。(発達障害に関して)具体的で有用な情報を頂けたので、順を追って進めて行きたいと少し前向きな気持ちにもなれました。

WHAT'S NEW

2022年4月1日サービス内容

事業復活支援金の事前確認を行っております

2022年3月17日サービス内容

【再掲】事業復活支援金の事前確認を行っております

2022年3月7日日々のつぶやき

発達障害と空間の構造化

2022年2月11日サービス内容

事業復活支援金の事前確認いたします

2021年12月28日お知らせ

年末年始のお知らせ

2021年12月7日サービス内容

離婚で何より大切なのは、気持ちの整理

ブログ

日々のつぶやき
発達障害と空間の構造化
離婚の手続き
離婚原因:パートナーが浪費・借金をしている
日々のつぶやき
専業主婦が離婚を考えるときの経済的不安
養育費
生活保持義務 と 生活扶養義務
日々のつぶやき
カサンドラ症候群のサポートに向けて、補助金申請のお手伝い
日々のつぶやき
リビングでイヤホン

お電話でのお問い合わせ

03-6429-9961

受付時間 9:00 - 17:00
土日祝・夜間も対応いたします

友だち追加